コラム

タイコとは何ぞや

2018.02.07

シーティング、平版加工。

耳慣れない言葉だと思いますが自分が毎日している仕事です。

簡単にいうとロール状のものを指定サイズにカットすることです。

仕上がり枚数が数百枚から数千枚にもなるので手ではなく断裁機でカットしています。

その際に第一段階に使用している機械が「タイコ」と呼ばれているものです。

名の由来を自分は知らないので知っているかたはご一報を(笑)

写真だけでは使い方・性能などよくわからないと思いますが

とても優れているモノなんですよ。オーダーメードなので金額も相当ですけど

購入してくれた会社に感謝です。

タイコにロール状のものを巻き付けて仕上がりサイズを複数面付けした長さで巻き取ります。

カッターで大断ちをして延ばした状態で一日置いておき翌日断裁機で仕上げ断ちします。

仕上げ断ち後の様子はまた次の機会に

だんぞう

一覧に戻る

このページのトップへ