ラッピング広告

ラッピング広告

車両ラッピング

自動販売機広告

自動販売機広告

施工実績500台突破!

自動販売機から自社販促機へ!

大手飲料メーカー様の自販機を中心に、さまざまな機種にラッピング施工を施して参りました。施工実績は500台を突破!デザイン、施工はもちろん、自販機のロケーションの調査から日本全国1台から承ります。

自販機ラッピングの可能性

自動販売機が世の中に出現してから100年余り。今や日本全国で520万台設置されており、時代の変化に伴い多様な変化を遂げてきました。
商品を自動で販売すると同時に「ラッピング」という手法を用いて広告・宣伝を行うことで、無機質な自動販売機が潜在顧客と店舗との「フェース・ツー・フェース」を促し、新規顧客獲得の足がかりになります。

店舗イメージの統一
店舗づくりはコンセプトどおりに遂行できたのに、後から設置した自販機だけが浮いてる・・・なんてことありますよね。
店舗の内観・外観デザインに見合った自販機ラッピングを施せば、デザイン性が高まり、店舗イメージの統一がとれた人の目を惹く店舗に様変わりします。また、街の景観保護としての自販機ラッピングも可能です。
確実なアプローチ
自販機ラッピング広告は、看板とは異なり「商品を購入する」という購買行動が伴います。通行人が購買行動を起こし消費者となり、商品を購入するために足を止めることになります。
明らかに、通行人より消費者、看板よりも自販機ラッピングの方が広告・宣伝の認知度が高まります。
定期的にリニューアルできる
時代の変化の速度速く多様化が進む今日。定期的にリニューアルする事は店舗経営にとって大切な事です。
今までうまく世間とマッチしていたコンセプトが今になって陳腐化・・・・・なんて事もあるでしょう。
大規模な内装や外装のリニューアルが無理なら自販機をリニューアルするのも一つの手法です。
糊残りの心配が無い高性能再剥離シートを使用していますので何度でもデザインの張り替えが可能です。
筐体全てを覆うフルラップから前面や側面のみなどのパートラップ又はインサイドパネル内の広告だけでも出来ます。

このページのトップへ

自販機ラッピング料金プラン

自販機ラッピング料金プラン

自販機ラッピング料金プラン

お問合せはこちら

このページのトップへ